大相撲の横綱白鵬関が魁皇関の通算勝利記録に並びました

大相撲の横綱白鵬関が元大関魁皇関の通算勝利記録に並びました。
新記録を作るのは時間の問題でしょうが,まだまだ強い白鵬関ですから連勝記録を伸ばしていく事でしょう。
日本人横綱稀勢の里関に人気は集中していますが,日馬富士関や鶴竜関など他の横綱に比べても安定感は群を抜いていますから,本当に強い力士を求めるコアなファンには根強い人気がありそうです。
白鵬関の強さの要因は柔軟な体と闘争心溢れる精神力にありそうです。
勝った後に懸賞を受け取る所作やその後の立ち振る舞いなどに品位を欠くという批判もある白鵬関ですが,遠いモンゴルから来て頑張って横綱になったのに自分よりも相手への声援が圧倒的に多い環境では,なにくそという気持ちがエスカレートするのも仕方ないかもしれません。
以前は曙関が若貴兄弟の敵役としてヒール役になり可哀想でしたが,観客の皆さんには稀勢の里関が復帰してきたら白鵬関にも温かい声援を送って欲しいと願うばかりです。http://www.goteborghorseshow.co/cashing-teikinri.html

三重県で、おすすめの温泉施設を紹介したいと思います

三重県で、おすすめの温泉施設を紹介したいと思います。
鈴鹿市にある、鈴鹿天然温泉、花しょうぶ、という施設は、食事処や、エステ、アカスリなども楽しめる、
温泉施設です。イオンタウン鈴鹿内にある温泉施設で、周辺は、大型商業施設などもあり、買い物ついでに
気軽に立ち寄れる施設だと思います。
温泉は、内湯や、露天風呂もあり、色々な湯船があり、楽しみながら入浴できる温泉施設です。
アトラクションバスや、炭酸風呂、つぼ湯、冷水風呂、塩サウナ、高温サウナ、スチームサウナなど色々あり
炭酸風呂は、濃度が高そうで、気持ちよかったです。あと、テレビを観ながら温泉が楽しめる湯船などもあり、
大人から子供まで、楽しめる温泉施設だと思います。
入浴料金は、大人650円で、土、日、祝日は、750円で、子供は、300円だったと思います。
その他に、食事処では、そばのセットメニューが美味しかったです。
泉質は、単純温泉だそうで、お風呂上りもポカポカで、よく温まる温泉でした。http://www.floridalodges.com/

中華料理は医食同源!それぞれの食材に役割があるんです。

医食同源、という言葉、聞いたことありますか?

食べることは、体を癒すこと、薬として食べるということ。

という意味です。

フランス料理やヨーロッパの料理ではそういう考え方はありません。
どちらかというときらびやかで美しいフォルムや、健康にいいものを大量に使う、という
ちょっと言い方は悪いかもしれませんが、「体にいい」という概念が少し雑です。
ですから、ショートケーキは最初はおいしいけれどあとで胃もたれしてしまったり
おなかが重たい感じになりますね。

日本食のイメージは、どちらかというと質素で、高たんぱくです。
これは日本人が海に囲まれていてタンパク質をうまくとる方法を考えた結果です。
高級料亭でも、どちらかというと素材の良さを生かした薄味で、高たんぱくなものが多いと思います。

中華料理を見ていきますと、
おかずは脂っこいものが多く、様々な種類の食材をたっぷりと使っています。
油っこいから胃もたれしちゃう、というところはフランス料理と似ていますが、
実は中華料理には仕掛けがあるんです。
というのも、中華は基本的に大皿をたくさん並べてちょっとずついろんな種類を食べるスタイルですよね。
それぞれの料理にそれぞれの役割があるということをご存知でしたか?
脂っこいものには、善玉コレステロール摂取のため
野菜メインの炒め物、茹でた餃子、さっぱりとしたキュウリのたたきのにんにくには体力回復のため
デザートの燕の巣や杏仁豆腐には、脂っこいおかずから胃を守るため

という役割をもって出されているのです。

この考え方は、ヨーロッパや日本にはあまりない考え方ですね。
もちろん、それぞれの料理のよさというのはありますが、疲れたなぁという時はぜひとも中華にしてみると、次の日すごく楽かもしれませんよ!ミュゼ 100円 カウンセリング

ネイル、ヘアアレンジ、洋服。女性に生まれたからこその楽しみ方。

私は、メイクやネイルやヘアアレンジや、洋服が趣味です。
とは言いつつも、現社会、職場の規定内にお洒落を楽しむということは、なかなか難しかったりしますよね。
そこで私はアパレル勤務を始めてみました。
メイク、ネイル、ヘアー、全て自由な上、新作のお洋服にも触れることが出来ます。
また、店頭の商品をお客様に勧める、という点でも、可愛いを共感出来、毎日仕事終わりには、疲れた。という気持ちよりも、今日のあの着方可愛かったなぁや、新作のあの商品可愛かったなぁと、感じることが多いので、改めて、この仕事、着飾ること、が好きなんだと実感できます。
仕事が憂鬱。という心境から、仕事が楽しみ。という心境に大きく変わり、やっぱり女性らしく着飾ること。というのが、私にとっては1番の趣味なんだな、と実感しております。
仕事外でも、SNSでファッション記事やファッション写真を見ては、次はこういう着方をしよう、次はこのヘアアレンジやってみよう、など、着飾ることへの興味心が止まりません。フレシャス キャンペーン

2017年3月20日月曜日フリーランス日記

今日は朝から天気がいいので、こんな時は外でのんびり過ごしたいなと思っているのですがそうもいかないのが現状です。
早速朝食を食べてからウォーキングとランニングをしっかりやって汗を流してから軽くランチをして、それからライティングの仕事をしているのです。
この連休は仕事をして、ビットコインに右往左往されてという日々であんまり休めていないです。
なので今はしっかり仕事をして稼いで、どこかでゴールデンウィークでも取りたいなと思っていたりもします。(今年もゴールデンウィークは仕事なので楽しめないです。)
もちろん稼いだ分はしっかりといただきたいものです。
せっかく仕事をしたのだからそれなりの報酬が欲しいです。
派遣で働いていたころは残業したにもかかわらず残業代が出なかったということもありました。(派遣先が残業しろと脅してきたにもかかわらず残業代を出してもらえなかったのです。)
フリーで働いているからこそきちんとした報酬が欲しいと思っています。http://xn--nckgu1cyjxdpc5953bnzxg.xyz/

自然散策で日本の美しい四季と自然を楽しむ

私たちが生活している中で季節は当たり前のように巡りますが、そのひとつひとつの変化に少し注目するだけで日本の自然は素晴らしいものだと実感させれられます。
四季は意外と身近でも感じることが出来ますが、少し雑踏を離れて自然に身を置けばさらに多くの気づきがあります。
春には様々な植物が一斉に芽吹き、どこからともなく花の香りがしてきます。山に出向いてみると萌黄色の木々が空に映えてとても綺麗です。
地面や木々をよく見てみると、山の恵みである旬で新鮮な山菜がたくさん自生しています。
夏には緑がいっそう濃くなり蝉の声が響き渡りノスタルジーな気分になります。
また、木陰に吹く風がとても気持ち良く、ついうたた寝をしてしまいそうになります。
秋には山の落葉樹がそれぞれに紅葉し、素晴らしい表情を見せてくれます。
この季節にもキノコや栗などといった山の恵みがたくさん実ります。
冬は一面が銀世界に覆われてすべてを白く染め上げます。
晴れていると太陽に照らされた遠くの雪山がキラキラと輝いているのが壮観です。
自然を散策するようになってからは、心も生活も豊かになりました。金利安いキャッシング

今日の出来事、春彼岸の中日で家族全員でお墓参りに行きました。

春のお彼岸も、秋のお彼岸も特別な法要は行っていません。今年の春の彼岸入りは3月17日、3月20日がお中日で、3月23日が彼岸明けになります。仏壇の掃除とお花屋だんご、両親と58歳で亡くなった実兄の生前に好物であった食べ物と飲み物をお供えをする。普段は女房と同居している長男の嫁が仏前に食事を供えている。生花も欠かしたことが無い。花に元気が無くなると近くのスーパーか花屋で束になった切り花を買ってきて供える。自分は次男坊で仏壇もお墓も継ぐ予定では無かった。24歳で今の女房(後にも先にもひとりの女房)と一緒になった。結婚式を上げる前に家を建てて完成してすぐに暮らし始めた。新婚生活は新築をした自分の家だった。頭金をコツコツと溜めて残りは勿論ローンである。小さいながらも自分の城を持った気分で自然と仕事にも身が入った。この時から約30年が過ぎ、58歳で長男が病で急死をした。母親は兄が無くなる6年前に他界をしていた。残された父親を我が家に引き取り5年間一緒に暮らした。その間に3度の手術をして、その他の病気もあり入退院を繰り返して亡くなった。築45年の実家と仏壇と神棚とお墓が残った。今日は家族7人で墓参りをして昼食を食べて帰った。両親と兄以外のご先祖様のことは何も知らない。天国で3人仲良く過ごしていると思う。自分たち家族を守ってください!と手を合わせるが、本当に天国という極楽浄土があれば、この世でやり残したことをやって欲しいと思う。お墓の前では、5歳と2歳の孫ふたりが手を合わせていた。

50歳を過ぎて、父親が病気をした歳に近づいてきた

50歳にして、体の調子もおかしくなりそろそろいろいろ気力がなくなってきたと同時に、もうすぐ父が病気した歳と同じ年齢になってきたんだなあと思う。
最初、父が妙に手がしびれるとか目が見えずらいとか言い出したのがこの頃です。
日本人は、長生きといってもそれは主に女性の寿命が延びたためで一般的に、男性は女性より短命な場合が多い。自分の周りの親戚や母の友達を考えても、奥さんより旦那さんが先に亡くなってという方は多いようだ。
それにしても、不思議と定年前に病気になりがちで退職すると気力が無くなってしまうということなのか?
もちろん、団塊の世代には妙に元気な人がいて老人というよりわがままな中年という人も多いような気はするから、個人差はあると思うのだけれどもね。
そう考えると、仕事以外にもっと集中できるものを作るというのは手かもしれない。それほど長生きを求めているわけじゃないけど、死ぬ前までは、元気で動けるぐらいには健康でいたいから…。子供の視力回復トレーニング法

男性上司の社会の窓が全開だった時はどう対応すべきか

困った事が起きました。
どうするのが正解なのか全然わからなかったから放置しましたが私はどうすれば良かったのでしょうか?
状況は私は女性で男性上司の社会の窓が開いている疑惑がたった時です。
まず、開いているかどうか微妙な所で、私はがっつり開いている様に見えました。一緒にいた同僚の男性は気がついていません。
まず、言うべきか言わぬべきか。そもそも確かめた方がいいのか?でも、そんな所がっつり見るわけにもいかないですし、チラチラ見ていましたが結論は出ませんでした。
1番は一緒にいた男性同僚に言って指摘して貰う事なんでしょうが、まぁ仲が悪いです。LINEでその話を出したら返事は「ほっとけそんなやつ」でしたし。
確かに恥をかくのはその上司だし、正直仲も微妙で慕われているタイプではないので、こんな対応になるんだなと心の中で苦笑いしました。
今回の事を学んで今度気が付いたらそっと教えてあげるか、笑いながら教えてあげるかしようと思います。アコム インターネット

久しぶりに書道をしてみた結果を報告します

先日某付属学校の書道展にいってまいりました。小学生の可愛い字、中学生高校生の整った綺麗な字、大学生の迫力のある字。小さい時に習字を習っていた時のことが頭の中によみがえってきました。もともと書道は好きで習字教室に行くのも苦ではなく寧ろ楽しみだったのですが、受験を機に辞め、あれから何年経っただろう…と1人考えながら書道展を楽しんでいました。自宅に帰り、汚い物置を漁って書道道具発掘(発見)し、「よし、久しぶりに書こう」。
久しぶりに筆を握ると「ああこの感じこの感じ!!」と1人で興奮しておりました。書道ってただお手本を見て書くものでもないと思うんですよね。お手本なしで書くことでその人自身の性格とか分かると思います。トメハネやバランス。(そういえば字占いもあったような)
お手本なしで丁度この季節だし、ということで「卒業写真」と書いてみました。「久々にしてはいいんじゃない?」と後ろから覗いてきた母が言ってくれました。そう言ってくれるのも嬉しいんですけど私が1番嬉しかったのは気持ちよく書けたこと。なんかスッキリするんですよね。「キマった!!」って感じがして。
これからもちょくちょく書いていこうかしら。書道万歳。